So-net無料ブログ作成
検索選択

雑学!カラスの寿命はどのくらいか [生物]

スポンサードリンク


カラスの印象と言えばゴミをあさり、

時には人を襲い動物を襲う。

あまりいい印象はないだろう。


そんなカラスの寿命はいったいどのくらいなのでしょうか。

鳥の寿命は種類によってさまざまです。



スズメの3年からコンドルの60年とさまざまである。

気になるカラスは10~15年と言われています。


スポンサードリンク



カラスの特徴としては夫婦仲がよいことがわかっていて、

オシドリ夫婦として有名なオシドリは毎年パートナーを変えるので仲がいいのは疑問である。

どっちかといったらカラス夫婦のが自然である。


昼間の行動は2羽単位であることが多い、

カラスはちゃんと寝場所を確保していて、

昼間の仕事を終えるとその寝場所に戻り群れになって休息をとっている。


karasu.jpg



カラスは頭のいい鳥として有名だ。

ねぐらを突き止められないように上空を旋回して安全を確認しながら帰るのだ。



ところでカラスの死骸を見たことはありますか?

あまり見たことはないと思います。


カラスは死ぬときは、いつものねぐらで命を閉じる。

死の間際になるとカラスはこのねぐらから飛び立つことがない。

だから死骸を見ることが少ないのである。

↑スポンサードリンク↑

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
t

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。