So-net無料ブログ作成
検索選択

雑学!世界最高級のコーヒーはうんちで出来ている [食品]

コーヒーと言えばあのいい香りと苦みがコラボして

なんともいえない大人の飲み物です。



子供のころは苦くて飲めなかったけど、

大人になってから飲めるようになったという人は多いのではないでしょうか?



そんなコーヒーにも世界最高級とされているものがあります。

コーヒーの王様と呼ばれるブルーマウンテンが有名なところです。

しかし、世界最高級となると、あまり有名ではないのです。


その名前は「コピ・ルアク」


聞いたことありますか?

私はありませんでした。

このコーヒーは映画に登場して少し名前が売れたようですが・・・


スポンサードリンク











なぜ世界最高級なのでしょう。

もちろん味は最高級なだけに保障されていると思って間違いない。

やはり量が圧倒的に少ないのである。


それはタイトルにあるように動物のうんちだからです


動物のうんちといいますが、

厳密にはうんちとして体外へ出されたコーヒー豆のことを言います。



コーヒー豆を好んでたべるジャコウネコは、

コーヒー豆を丸ごと食べるので、果実の部分は消化され種である豆がうんちになるのだ。

0725-01.jpg

このジャコウネコが豆を食べて体内を駆け巡るうちに

胃液などの体液によってコーヒーがおいしくなるのである。



気になるお値段は500グラムで3~5万と圧倒的な価格です。



高くてもいいから一度は飲んでみたいものの1つ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
t

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。