So-net無料ブログ作成

雑学!地球上にいる人間の総重量とアリの総重量は同じ [生物]

スポンサードリンク




アリは地球上どこにでもいるような身近な存在である。


みなさんも一度は子供のころにありに興味を持ったことがあるだろう。


そんな身近なアリが私たち人間と総重量が同じだったなんて・・・・


信じられますか?





アリの道なんて呼ばれるくらい、アリが列を作って歩いているのをよく見ます。


確かにアリはよくいるななんて思いますが、
あの小さなアリがまさか人間と同じ重さ居るなんて考えたら恐ろしくなります。


一体、人間1人につきアリは何匹分なんでしょうか?

そんな想像もしてしまいます。




イギリスの昆虫科学者である C・B・ウィリアムズ士によると、
地球上の昆虫の数は約100京匹。


※「京」という単位はあまり馴染みがないですが、「兆」の1万倍である。




スポンサードリンク







この中の1%がアリだといわれています、

このことから、地球上にはアリだけで1京匹いることになる。


なんと日本人の1億倍!ものすごい数である。




そして、重量を計算した人物がいる、エドワード・O・ウィルソンである。


アリの重さはおおよそ1~5mg、人間一人分にするには1000万匹必要。





このことから計算すると、

大体アリの重量が人間の重量と同じであることがわかったのである。



そんなこと考えたことあっただろうか?

幼少期の格好の遊び相手が実は同じ重さ分だけ居たなんてことを・・・・



アリ退治なんてしていたら、

いつかアリに格好の遊び相手にされてしまう時がやってくるのかも。

なんて考えたら恐ろしくなってこないだろうか?

↑スポンサードリンク↑

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
t

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。